ルーム

2018/02/16より、チャットにルーム機能というものが追加されました。

通常のチャンネルのチャットに加え、ルームというものをいくつか作ってそのルーム内でチャットができるようになります。

モデレーターだけのルームを作ってそこでチャット管理について話し合ったり、スポンサー登録者限定のチャットを作ってそこでチャットをしてもらったり、特定の話題のみのためにルームを作ってそこで話してもらうといった使い方を想定しているようです。

ルームの作り方

ルームは配信者のみが作ることができ、ルームを作ることができるIDでログインすると上記のようにチャット欄にルーム作成のための画面が表示されます。

デフォルトでは”スポンサールーム(スポンサーとモデレーターのみがチャットできるルーム)”と”モデレータールーム(モデレーターだけがチャットできるルーム)”のみが表示されていますが、自分で好きなルームを新たに作ることもできます。

ルームについては、同時視聴者数が3桁だったり4桁だったりするくらいの人気配信者の方以外が作る意味は薄いかもしれません(チャットを分けなくてはいけないほどチャットが盛り上がることは少ないので)。
基本的にチャットを分けたい時のみに使う機能ですが、お好みに応じて使ってみてください。







投稿日:

Copyright© Twitchメモ書き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.