チーム

Twitchにはチーム機能というものがあります。
コミュニティが実装されたことであまり使われなくなった感がありますが、一応解説を書いておきます。

チーム

チームとは、MMOで言うギルド機能のようなものです。
元はゲームのプロチームのメンバーであるプロゲーマーなどをまとめるために多く使われていましたが、今では同じゲームが好きな人同士だったり、単に知り合い同士などでまとまるのに使用されています。

例えば海外のRTA界隈の人が集まって作られたSpeed Demos Archiveのチームを例として示すと以下のようになっています。

Speed Demos Archive - Twitch

同じチームに入っている人たちの一覧が表示されており、配信中の人は優先して表示されます。
配信中の人は視聴者数が多い順に一覧表示されるため、ここから視聴者層を広げることもできます。

チームの入り方

チームへは、チームの代表者から招待を受けることで入ることができます。
入りたいチームがあるのなら、傍目には誰が代表かが分かりませんが何とかして見つけ出して代表の人に直談判してみましょう。

ちなみにチームは複数入ることができます。

チームに入った場合、チーム名がチャンネルに表示されるようになります。
表示されるチームは複数のチームに入っていても1つのみで、どのチームを表示するのかはTwitchの設定より選択でき、メインチームとしたものだけが表示されます。

チームの作り方

チームはTwitchパートナーのみが作ることができます。

日本語でチーム作成に関して文献がないため英語のWebサイトの表記を参考にすると、チームはTwitchパートナーになっていると表示されるパートナーサポート用のメールアドレスにメールでリクエストを投げると作れるそうです。

日本語でメールを送っても承認されるのだろうかという疑問はあることや、当たった記事が2014年に書かれたもののようで今も機能しているか分かりませんが、ひとまずはそういうことのようです。







投稿日:

Copyright© Twitchメモ書き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.