BetterTTVの設定の日本語解説

BetterTTVの”Settings”内の英語の翻訳を載せておきます。

Anon Chat

誰かのチャンネルに入ったときに、チャンネルを見ていてもチャットには入らないようにする設定です。
視聴者リストからも自分の名前が消えるので匿名で視聴したいときなどに利用します。

Auto Expand Followed Channels List

フォローしているチャンネルの”さらに表示”ボタン(上記画像参照)を押さなくても自動で押した状態にしてくれる設定です。
デフォルトではフォローしているチャンネルから同時視聴者数が多い順に上から5人だけ表示されますが、この設定をONにすると常に全員表示されます。

Automatic Theatre Mode

誰かのチャンネルを視聴しようとチャンネルを開いた瞬間に自動的にシアターモードにしてくれる設定です。

BetterTTV Emotes

BetterTTV専用エモート(スタンプ)が使えるようになります。

BetterTTV GIF Emotes

BetterTTV専用エモートのうち、GIFのエモート(動画として動く)を使えるようになります。

Chat Image Preview

Twitchチャットに画像のURLが貼られた時に、画像をクリックしなくても画像にマウスカーソルを合わせるだけで自動で画像を表示してくれるようになる設定です。

Click to Play/Pause Stream

この設定をONにするとTwitchの動画プレイヤーをマウスカーソルでクリックするだけで自動的に配信が一時停止するようになります。
止めた状態から再度クリックすると一時停止が終わって再び配信が流れます。

Completion Tooltip

デフォルト設定でONになっているものですが、どういう役割をしているのかは調べてもよく分かりませんでした。

Dark Theme

Twitchのダークモードの設定をONにすることができ、Twitchのデザイン全体が暗くなります。

Default to Live Channels

Twitchの上のタブで”フォロー中”を選択したときに自動的にフォロー中のチャンネルリストが表示されるようになる設定です。

Disable Homepage Autoplay

Twitchのフロントページ(トップページ)に表示される配信動画の自動再生を無効にする設定です。

Disable Host Mode

ホストを無効にします(ホストを行っているチャンネルを開いた場合オフラインとして表示されます)。

Disable Localized Names

チャットに書き込んだ際、ローカルネーム(日本語にした名前のこと)ではなくチャンネル名で表示されるようになる設定です。

Disable Name Colors

名前の色をなくし、全て黒色で表示されるようになる設定です。
デフォルト状態だと見えにくい文字色を制限するのに役立つようです。

Emote Menu

BetterTTV専用エモートが使えるようになる設定です。
チャット欄で言うと視聴者リストを開くボタンの横に専用エモートが使えるボタンが設置されます。

GameWisp Emotes

GameWisp製の専用エモートが使えるようになる設定です。

Hide Bits

ビッツ関連の表示を全て隠して見えなくする設定です。

Hide Chat Clips

チャット内に貼られるTwitchクリップの表示を見えなくする設定です。

Hide Friends

左バーにあるフレンド関連の表示をすべて隠して見えなくする設定です。

Hide New Viewer Greeting

チャットに初めて参加する時にエモートなどで挨拶する設定にしているチャンネルにて、その挨拶関連のメッセージ表示を見えなくする設定です。

Hide Offline Followed Channels

フォロー中のチャンネルでオフラインのものを表示させなくする設定です。

Hide Prime Promotions

Twitch Prime関連の表示を隠して見えなくする設定です。

Hide Recommended Channels

左のサイドバーにあるおすすめのチャンネルの表示を隠して見えなくする設定です。

Hide Recommended Friends

フレンド関連の表示を隠して見えなくする設定です。

Hide Twitch Extensions

Twitchの拡張機能のうち、ビデオプレイヤーに影響するものを隠して見えなくする設定と英語で書かれています。
私は使用していない拡張機能なので分かりませんが、配信画面にトマトをぶつける拡張機能やニコニコ動画のようにTwitchチャットの内容を配信画面に表示させる拡張機能などがあるため、おそらくそれらのような機能を無効にする設定だと思われます。

Hide Whispers

ウィスパー表示を無効にする設定です。

Hide Whispers When Inactive

こちらもウィスパー機能を無効にする設定ですが、普通のウィスパー表示無効と違ってこちらは新着ウィスパーがあった時は普通に表示され、新着が消えるとウィスパー機能表示が無効になるという設定です。

Host Button

チャンネルのビデオプレイヤーの下にHost(またはUnhost)のボタンが表示され、ボタン一つでホストやホスト解除が行えるようになる設定です。
ただ、私の環境だとホストボタンは表示されませんでした。

Left Side Chat

本来Twitchチャット欄は画面右側にありますが、それを左側に移動させる設定です。

Pin Highlighted Messages

ピン留めに関する設定なのは確かなのですが、調べてみてもよく分かりませんでした。

Remove Deleted Messages

モデレーターによってタイムアウトやBANなどで消されたメッセージを完全に表示させなくする設定です。
デフォルトだとモデレーターによってTwitchチャットの内容が消されるとメッセージが削除されましたというログが残りますが、それすら消します。

Show Deleted Messages

モデレーターによって消されたメッセージに対するデフォルト文を変更する設定です。
メッセージが削除されましたというログを自由に書き換えることができます。

Split Chat

Twitchチャットに書き込まれた順番が奇数番目か偶数番目かによって背景色を変えてチャットを見やすくする設定です。

Tab Completion Emote Priority

エモートを優先付けして表示する設定のようですが、調べてもよく分かりませんでした。

Timeout Pinned Highlights

ピン留めされたメッセージが表示されて1分経ったら自動的に消すようにする設定です。







投稿日:

Copyright© Twitchメモ書き , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.